野菜ジュースでファスティングは可能?

  • 2021年01月26日

よく野菜ジュースのみでファスティングを行う方がいると思います。

野菜ジュースでのファスティングはどうなのか、効果はあるのか?

結論からいいますと、野菜ジュースでもある条件であればファスティングは可能です。

ある条件とは、ファスティングの期間と野菜ジュースそのものです

いきなり8日間のファスティングを野菜ジュースで行うのは効果は期待できません、ファスティングのサポートを経験したうえで短期間(一日ファスティング、半日ファスティング)やるのがいいと思います。

野菜ジュースは市販の物は基本的にNG!野菜、果物そのものを使用して自家製ジュースを作ることでしたらOK!

なぜ市販の野菜ジュースでのファスティングは向いていないのか?

①デトックスできない

ファスティングの目的と最大の特徴はデトックスと言ってもいいくらいです。

カラダに溜まった余計なものを解毒する為にファスティングの期間は添加物、人口甘味料などできるだけとらないようにしますが、市販の野菜ジュースの多くは防腐剤や保存料、人工甘味料など添加物がたくさん使用されています。カラダから出したいものを摂っていまうと効果は半減してしまいます。

②栄養が足りない

野菜ジュースに使用されている食材は10種類位、野菜ジュースによっては多くても20種類程。ファスティングドリンク(MANA酵素)は約60種のハーブや野菜、果物が使われています。またビタミン・ミネラルが失活していることも考えられ、栄養がファスティングドリンクに比べてとれにくいのでデトックスやダイエットの効果は低下してしまいます。

③発酵

ファスティングドリンクのおいて最も重要といってもよい発酵!この発酵の違いが野菜ジュースとファスティングドリンクの違う所で決定的なことです。発酵しているものと発酵していないものでは腸内環境に大きな影響を及ぼす差が出てきます。発酵食品は以下のような素晴らしい効果があります。

・消化吸収がはやく栄養をスムーズに体内に取り込める。

・腸内の善玉菌を優勢にする

・腸内にある免疫細胞を活性化させる。(体内の免疫の70%以上は腸に存在)

しっかりとファスティングを行う場合にはやはりファスティングドリンクの摂取が望ましいですが、短期間(一日、半日)でのファスティングでしたら野菜ジュース(自家製)でもよいと思います。年に2回、8日間のファスティングを行うとしてその合間に定期的な短期ファスティングとして取り入れてバランスをとりながらやってみて下さい!