花粉症とファスティング

  • 2020年12月18日

ファスティングで花粉症が改善する理由

ファスティングと花粉症?

何か関係あるの?

そう思いますよね。

じつは凄く関係があるんです!!

そもそも花粉症の症状がでるのはなぜ?

花粉が体内に入って働く免疫機能がトラブルをおこし、本来は自己防衛に働くはずの免疫細胞が異常となり、くしゃみ、鼻水、涙、倦怠感等の症状として現れます。

腸内環境が大きな役割!

「免疫」はウィルスや病気などから体を守る仕組みですが、なんとこの免疫機能の約7割が腸内に存在するのです。

つまり「免疫」を正常に働かすには、腸内環境を整えることが一番の近道なのです。

腸内環境を改善するには適切な運動や食生活が効果的ですが、その前にしっかり腸の休息をとってあげて(リセット)、デトックス効果を高めて腸内機能の修復をすることがとっても重要、それにはミネラルファスティングは簡単にでき、すぐに始められる方法です。

私もファスティングを始めたきっかけは花粉症でした、それまではありとあらゆる薬や食べ物や治療を経験しました、どれもしっくりくるものがなく数十年だましだまし過ごしてきました。

ファスティングと引き算の食事方法をするようになってからは、驚くほど症状も改善しており体調もよく憂鬱だった花粉の時期も快適に過ごせております。

何をしても花粉の症状に悩まされている方は是非一度ファスティングをお試し下さい!